給排水管の更生工事を行う「P・C・Gテクニカ」が、当社の実績をご紹介します。

実績紹介

50年以上の歴史と信頼が生んだ、豊富な施工実績

排水管更生施工実績 東京首都圏276件 愛知中部圏142件 大阪 関西圏85件 中国・四国圏50件 福岡・九州圏 42件 北海道・東北圏 30件 平成27年4月現在

給水管排水管更生工事を行う「P・C・Gテクニカ」は、昭和39年の創業以来、給排水管の更生工事業界のパイオニアとして数多くの工事を手がけてきました。当社の給排水管更生の施工数は、業界トップクラスを誇ります。

工事が難しい建物や、特別な注意が必要とされる建物を扱ってきた経験も豊富です。名古屋市およびその近郊、東京・神奈川・千葉・埼玉およびその近郊、大阪近郊を中心に、サービスをご提供しています。このページでは、当社の施工実績のうちの一部をご紹介します。

築78年 東京都指定歴史的建造物の更生工事

当社は2009年、1931年(昭和6年)8月に竣工された近三ビルヂング(きんさんびるぢんぐ)の更生工事を承りました。このビルは、文化勲章を受章した建築家である村野藤吾氏の手がけた作品で、歴史的にも価値が高く「東京都選定歴史的建造物」の指定を受けている建物。建造物としてのイメージを保ちつつ、オフィスとしての機能に影響を与えない工法として、当社のFRPライニング工法が選ばれました。

施工箇所はルーフドレン配管です。経年劣化によってぼろぼろになり、大きく割れていた配管が、当社の施工によって必要な機能を果たせる状態まで回復しました。

その他施工実績一覧(一部抜粋)

妥協のない姿勢に対する高い評価~受賞歴~

当社は最高品質の工事をご提供するため、技術開発に力を入れています。独自開発した工法で、特許や実用新案登録も積極的に取得してきました。当社の開発した技術は多方面から高く評価され、日本プラントメンテナンス協会のPM優秀製品賞2部門、「2012愛知環境賞」名古屋市長賞など、さまざまな賞を受賞しています。見えない場所だからこそ、将来を見据えた質の高い工法が必要だと考え、さらなる技術革新を目指します。

「2012愛知環境賞」名古屋市長賞
受賞のポイント
既存の排水管を維持したまま、防錆・耐震補強性能を兼ね備えた管厚生技術を開発した点。老朽化したマンションなどに応用することで廃棄物の発生を抑制し、省エネ・省資源に大きく貢献することや、その将来性が高く評価されました。

国土交通省外郭団体より技術評価書、東京都住宅供給公社より工法認定を頂いています。

P・C・Gテクニカのコンセプト

  • 弊社の取り組みと強み・特長
  • 工法のご紹介
  • 施工事例・お客様の声

弊社の取り組みと強み・特長

Contact us

資料請求・見積依頼などのお問い合わせは0120-014-834営業時間/AM 9:00~PM6:00 (月~金)メールでのお問い合せ

Topicsトピックス

  • 施工の流れ
  • よくあるご質問
  • 設備・機材のご紹介